2006年11月15日

恐るべしフジフォトサロン東京銀座

ただいま東京にて大亀京助写真展「旅の途中・ベルリン」を開催中
詳しくは  http://www.freunetz.com/berlin/ まで
今までお越しいただきました皆様、どうもありがとうございます。

さすが東京銀座、見ていただける方も一日平均600人ぐらい。ここフジフォトサロン東京は日本で一番人の入るフォトギャラリーといっても過言ではないでしょう。さまざまな意見も聞くことができ、かなり勉強になりました。そんな中11/13の毎日新聞夕刊で少し写真展の紹介をしていただける事ができました。光栄なことです。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/news/20061113dde014040025000c.html

新聞記事.jpg

午後8時、キャラリーが閉館すると、こちらでお世話になっている方々とミーティング(といってもただの飲み会)に急ぎます。ここは銀座といっても有楽町と隣り合わせの立地。有楽町と言えば、石原裕次郎の「有楽町で会いましょう」ですよね。さぞかしおしゃれな大人の町。行ってきました大人の店。ここはタイかと思わせる屋台が立ち並ぶJRの高架下のもつ焼きやさんです。焼き物の煙が充満する中、昼間は第一線で働いているだろうと思わせるサラリーマンがいるかと思うと、おしゃれなカップル、はたまたアメリカ人のグループなど客層はばらばら。このアンバランスさがなんともいえませんでした。

伊藤さん3.jpg 伊藤さん2.jpg

今日でその写真展残すところ2日。もう終わりかと思うと寂しいような気がします。
そして、今日も「ミーティング」がんばります。

大亀京助


posted by フロイネッツ at 11:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。