2007年11月13日

秋を感じる1日

先週の土曜日、所用もありまして三重県の最南端に車で行ってきました。特に仕事ということもなかったのですがカメラを持参しました。途中、世界遺産に登録されている熊野古道を通りました。これがすばらしい。神秘的な風景に遭遇。ネイチャーフォトをあまり撮らない私が、目的の時間が迫っているのも忘れ、車を降りて無心でシャッターを切りました。

15DX9825.jpg

私 通常、仕事以外では、「これから、写真を撮りに行くぞ!」と気合を入れないとカメラを持ち歩かない人なのですが、この日はなんか得をした気分となりました。
やっぱカメラは常に持ってないといけませんね。
どんな出会いがあるかわかりません。

posted by フロイネッツ at 11:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

高上がりの馬鹿

皆様、お久しぶりです。
いつまでも蝉の写真はないだろうとのご意見もいただき、やっと更新の運びとなりました。
11月です。秋です。何をするのもいい季節になりました。
天気が良いとほんとに気持ちいい。
ところで、皆さん。カメラマンって高いところに上ることが結構多い職業って知ってますか。あるときはビルの上、あるときは巨大工場の天井、あるときはフリーフォールの一番てっぺん(落ちてゆく人の上から撮りました)、あるときは建築中の高層ビルの最上階付近の足場など(結構怖かった)。空からの撮影でセスナの窓から身を乗りだしての撮影っていうのもあります…  先日、コンテナヤードの照明塔のてっぺんに昇りました(もちろんこれも仕事)。

15DX4477.JPG

結構これが「きもちええ〜」。秋晴れの中、空に近くなった気分でスカッとしました。

15DX4444.JPG

足元にはコンテナヤード、遠くの見える山は六甲おろしで有名な六甲山脈。
本来、高所恐怖症気味だったのですが、なぜかカメラを持つとケッコウ平気みたいです。
プロ根性っていうことにしておいてください。

久しぶりのブログはこんなとこでご勘弁を。

posted by フロイネッツ at 10:40| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。