2008年07月18日

”英雄”の引退

FREU1736.jpg
Number16年1月8号より

彼の引退のニュースを見てなぜか涙が出てくる。
そんなに野球が好きなわけではない私がスポーツ誌上で
彼自身が担当するコラムの添え写真を撮る仕事で2回ほど会った。
場所は、彼が社会人野球時代のほとんどを過ごしたであろう
新日鉄堺のグラウンドで。
こちらから行かなくてはならないのに、
彼は、やっている仕事の手を止め挨拶に来てくれた。
こんなことに感動し、ますます大ファンになった。
今まで知らなかった一面を見た。
いつもテレビのニュースで見るブッチョーズラの彼は
私の前にはほとんどいなかった。特に、戦友の佐野氏と
喋っているときは漫才をしているみたいに見えた。
こと、野球のことを話す彼は子供のようだった。

nomo.jpg
新日鉄堺グラウンド Number16年4月29日号より 

大リーグへの門戸を開いた彼の功績は眩しい。
「悔いは、残る」と言って引退する彼はかっこいい。
野球人として頂点を極め、
アメリカンドリームを実現したはずの男が見る次の夢、
これに注目していたい。
posted by フロイネッツ at 18:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

雲海だよ、外は !

そう教えてくれたのは、クライアントのO氏。

洞爺湖雲海 20050529.jpg

2005年8月29日、ある企業の世界のトップセールスマンが一堂に集まる会議の撮影に出かけた。
会議は全て英語で行われている。内容は全然分からないもののかなり緊迫した感じ。
(たぶん英語じゃなくて日本語でもなんのこっちゃって思っただろうけど)

そんななかのつかの間の時間、O氏の声が耳に。
外に出てみると、足元に広がる雲。今まさに自分が雲の上の人になっているのだ。
もうすぐ日没ということもあって雲が太陽を反射し真っ赤に染まっている。
私の発注主のI氏も Sさんも夢中です。(記念写真なんか撮ったりして)。
次の仕事のお呼びがかからないことを祈り、その場で日の入りを待つ。
ってお呼びをかける側のO氏も横にいるじゃん。

日ごろは、風景を撮らない私が、まして仕事中にもかかわらず無心でシャッターを切っていた。
生まれてはじめてみる風景だった。感動したっ!(いまは福田首相だけど)

O氏、「せっかく世界中から集まっているのに会議中ってことでこの風景が見られないなんてかわいそうだね。」

この意見に大賛成。


今日から この撮影地で始まる、「洞爺湖サミット」
こんな風景が外に現れたら、参加国のトップたち、手を止めて、会議を中断し、外に出て、見てほしいなぁ。
本当に、心があらわれ、その後のサミットがうまくいくこと間違いなし。
なんてねっ!

写真:洞爺湖ウインザーホテルよりのぞむ

posted by フロイネッツ at 10:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

旅の途中 京都展 最終日

またまたご無沙汰いたしました。
ブログって結構難しい、話題があるときはかけないし、ありすぎてもなんかかけない。
ホント、大変です。毎日アップされている方には脱帽します。

今日は、「旅の途中・ベルリン」京都展の最終日です。
今回の個展は急に決まったことと、内容が東京 大阪で開催したものと同じだったので
HP上で告知した以外ほとんど連絡を致しませんでした。ごめんなさい。
2週間やっていたのですが、会場に詰めたのも3日間のみ
でも遠いところ足を運んでいただいた方々に感謝いたします。

445I0947.jpg

空は、梅雨の合間の青空です。
これから京都に行ってきます。

posted by フロイネッツ at 10:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。