2006年03月21日

親友、トニー須田

この人、私の親友の一人です。中学1年生のとき始めて同じクラスになった彼は3学期のとき父親の仕事の都合で横浜に転校して行きました。なにかフィーリングがあったのでしょう。一緒のクラスで学んだ時間は短期間でしたが、その後腐れ縁となっております。ちなみに彼と私は同じクラブでした。陸上部。誰に言っても今の私の体型からは信じてもらえませんが…

img343.jpg
アントニオ・ガウディー建築サクラダファミリア前でのジャンプ
バロセロナにて 1984年

彼との距離が再びぐ〜んと縮まったのは1984年(当時私は大学4年生)の40日間のヨーロッパ貧乏旅行でした。ユーレールユースパス(このパスを使うと当時は西側ヨーロッパ諸国を鉄道で自由に旅ができた。もちろん2等車のみ)を使い15カ国近く廻りました。今 思い出してもいろいろな経験ができ楽しい旅でした。そのとき、彼をモデルに撮った写真を紹介します。

img342.jpg
創刊間もない「地球の歩き方を」片手に
当時は国別ではなくヨーロッパで1冊の本だった
グエル公園 バロセロナにて 1984年

あの旅行で国際観が養われたかどうかは不明ですが、その後彼は大学を卒業し、単身アメリカに渡りました。そして現在グリーンカードを取得した新婚の彼が、青い目をした嫁さんを連れ来週日本に里帰りします。

img340.jpg
エッフェル塔前 パリにて 1984年

十年ぶりに再会できることが今から楽しみです。特に新妻に期待が膨らみます。このカップルをまたブログで紹介できたらと思っております。

大亀京助

p.s 須田へ、無断で写真載せたからって怒らないよう。帰国を楽しみにしております。

posted by フロイネッツ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15195734

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。