2006年05月07日

6月6日何の日

今日のベルリンに町は地元のサッカーファンでごった返していました。ドイツリーグの試合がベルリンで行われていたからです。ヘルタ・ベルリンVSフランクフルガーSVの試合です。みんな、お気に入りのチームの細いタオルを首にかけ応援歌をそこらじゅうあたりかまわず大合唱、電車の中でも大合唱。まぁ日本で言えば、いや、関西で言えば、阪神電車の中の「六甲おろし」の大合唱とでも言いましょうか。

DSC02271.jpg

DSC01900.jpg

その迫力ちょっと怖いものがあります。半数以上の人が、ビール片手でやっています。ほとんどみんな酔っ払い。駅前には警官がたくさん出ていてなんか異様な雰囲気。ワールドカップドイツ大会の決勝戦が7月9日にここベルリンで開催されます。大事故が起こらないことを祈るばかりです。

ホテルの近くにベルリン出身のドイツ人である大女優だった、「マレーネ・ディートリッヒ」のお墓があるというので見に行ってきました。お墓は、ほかのものとそんなに変わらない普通のものでした。

DSC02263.jpg

「1992年5月6日に死去。あっ!今日命日やん。それに13回忌ちゃうのん。」ちょっと偶然にびっくり。13回忌にお墓参りした日本人は私しかいないだろうなぁ、と思いつつ一礼をしてその場を後にしました。彼女は、90歳でこの世を去ったそうです。ご長寿の大女優でした。

夜になると、MATSUKURA氏と待ち合わせ。ベルリン出身の写真家「ヘルムトニュートン」をモチーフに作られたBAR「ニュートンバー」に連れて行ってもらいました。ここは私がリクエストしたのですが、店内には彼のオリジナルプリント(サイン入り)が壁一面に張られバーの演出をしていました。

DSC02280.jpg

でもそれだけ。結構高い。ビール一杯のみ早々に退散。

その後、気を取り直して、神戸に本店がある串やさん「串の家」というお見せに連れて行ってもらいました。久々の味わい。とても美味しかったです。ここのスタッフとMATSUKURA氏が仲がいいことから、店が終わって近くの居酒屋へ行きました。いろいろこちらの話も聞け とても楽しい夜を過ごすことができました。

DSC02286.jpg
MATSUKURA氏と「串の家」の皆さん

この旅も残すところあとわずか。明日も楽しい出会いを求めて歩きます。
posted by フロイネッツ at 18:04| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5月6日は色々な事があったんですね〜
ドイツのゼッペリン号が炎上したのもこの日だし・・・
悪い事もあればいい事もある!!(^o^)

さて、珍道中も佳境ですね〜
ブログで書ききれない面白い話を待っています〜!!
Posted by nobo at 2006年05月08日 21:44
先日、GWは広島行けのんよぉー!と連絡した際にブログを教えてもらい、オジャマンボです。

"自分探しの旅"・・・素敵な自分と素敵な世界に出会えているようで、羨ましい!!!です。
(この書き込みの頃は既に機上の人・・となっていそうな気がしますが)
残り少ない楽しい旅、存分に楽しんであと一つ、二つ"素敵な"自分を見つけちゃってください!

ち・な・み・に。
私のGWの"旅"は救急病院のベッドでした。柵付きの。
もうすぐ3歳の娘が椅子からすってんコロリ。左腕骨折で緊急入院。
今はギプス片手に保育園で走り回っていますのでご心配なく。
(ギプスを持っているわけではありません、念の為)

また、お邪魔してみますね!

Posted by nonnon at 2006年05月09日 14:29
nobo様
さすが年の功、いろいろなこと良く知ってますね。そうでしたか。ツェッペリン号もこの日でしたか?
またお会いしていろいろお話できる機会が近々あればいいですね。そのときが楽しみです。
Posted by 大亀京助 at 2006年05月10日 13:15
nonnon様 見てくれてありがとう!
ええっ!大丈夫?大変なGWになりましたね。
ギブス手に持って走ってますか。
ってそんなわけないでしょ。それぐらいわかります。
でもnonnonの子だったらやりかねんかも。安心いたしました。
また関西にも遊びに来てください。
Posted by 大亀京助 at 2006年05月10日 13:29
こんにちは、初めまして。
ニュートンバーで検索してやってきました!
明るいときに行くのも良さそうですね。
TBさせていただきましたので
よろしくお願いします。
Posted by NEPOJA at 2007年01月19日 02:43
NEPOJA様
書き込みありがとうございます。
今、ベルリンにおられるのですね。
興味深くブログも拝見いたしました。
これからもヨーロッパからの新鮮な
情報発信よろしくお願いいたします。
Posted by 大亀京助 at 2007年01月22日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Neujahr in Berlin ☆ ベルリンの新年と光 ☆
Excerpt: Prosit Neujahr!! ベルリンの大晦日。 夜も更け、0時が近くなってくると、もう待ちきれないかのように あちこちで爆竹とロケット花火の音が炸裂し始めました。 ( ´・ω..
Weblog: パリ発NEPOJA日記
Tracked: 2007-01-19 02:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。