2006年06月05日

パストラミソーセージ

皆さん、ビールのたいへん美味しい季節になってきました。仕事の後の一杯、お風呂上りの一杯、大変なことがあって現実逃避の一杯、子供たちと遊んで子供のパワーについていけなかったおとーさんの一杯、何でも美味しいです。おつまみにはパストラミソーセージ、この粒黒胡椒がまわりについたこのソーセージ、ビールにとても合います。うまいんだなこれが…  
それでは今日の話題です。

家内が所用で広島へ行っていたので(決して家出したわけではありません念のため)7歳の長女と 4歳の長男そして私、3人だけの2日間を過ごしました。私事でたいへん恥ずかしいのですが、こんな長期間?3人だけというのは初めて。
以前、半日子供たちだけと過ごしたことがあります。サイクリングしようと近くの河川敷に行きました。長女は自分の自転車に乗り、長男は私の運転する自転車のハンドルと私の座るサドルの真ん中のフレームにクッション、その上に座らせ さあ出発。50mも走らないうちに長男の足が車輪に挟まれ、病院行きの大けがに。あの悪夢が脳裏を横切ります。出かけの家内の「怪我にはくれぐれも注意してね!」の言葉にも重みがあります。でも今回はケガなく無事すごせました。よかったよかった、と心の中でほっとしてます。
で、お父さん、子供たちの心の中に残る休日をと気合が入ります(ちょっと張り切りすぎ)。1日目は公園のはしごで切り抜け、二日目の午後、近くのため池へザリガニつりに挑戦。

DSC02463.jpg
この池も子供づれのお父さん大活躍。

実は、近くを通ったときザリガニを釣っていた少年に「どうやったら釣れるのん?」「そこいら辺で棒ひらって来て凧糸に石の重りつけるやろ」と親切に、「でっ、えさは?」「せやな、煮干か、するめか、ソーセージやな。ソーセージは匂うからホンマよー釣れるでぇ。」家の冷蔵庫を探しました。ありましたありました、賞味期限切れのパストラミソーセージ。このソーセージを包丁で細く切り、タコ糸を持って3人でいざ池へ。途中で釣り竿になるよう適当な棒を探し池へ到着。そこへ前出の少年が「散々、釣ったしザリガニもおなか一杯で来んようなったわ。」とちょっと不満顔。こちらは持ってきたえさを、少年の言ったとおり小石と一緒にくくりつけ2本のザリガニつりセットの出来上がり。「さあ、二人とも釣ってみて!」1分もたたないうちに長女、2分もたたないうちに長男、とザリガニが食いついてきました。それを見ていた少年が「なにで釣ってるのん?」「君の教えてくれたソーセージや。」「えーっ、これなんていうソーセージ?」「パストラミソーセージ。」「高級そうやなァ。」「君らもこれでやってみ、沢山あるから。」それを手にした、少年が「高級ソーセージもろーて来たでぇ。」と仲間のところに走っていきました。それを見ていたご近所さんも大笑い。この高級ソーセージのおかげでザリガニ20匹近くの大釣果。今は自宅の水槽にザリガニが。

DSC02461.jpg

あの少年や、ちょっとグルメなザリガニに感謝!子供たちも喜んでくれてちょっとは おとーさん 出来たような気がします。それに怪我させなかったよね、今回は(あたりまえだけど)。
そんなこんなの後のビール!うまいんよね これは!!

大亀京助
posted by フロイネッツ at 16:40| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そして・・・
このソーセージ喰ったザリガニ君にも、ちゃんとビール飲ませたげた?
Posted by hya-san at 2006年06月05日 17:00
hya-san
このザリガニ、すでにどこかで呑んできたようです。
赤い顔してました。
Posted by 大亀京助 at 2006年06月05日 17:13
山田く〜ん
座布団1枚!
Posted by hya-san at 2006年06月05日 19:48
hya-san
座布団ありがとうございます。
そうそう まきおさん どうしてますかね。
Posted by 大亀京助 at 2006年06月05日 22:47
こんばんは!
休みもなく仕事ばかりやってるのかと思ってましたが、ちゃんとパパさんやってるみたいで安心しました。ザリガニ育ててビールのおつまみ・・ なわけないよね!?
記事違いですが、GALAPAGOSお疲れ様です。また次の個展を楽しみにしてます(^o^)v
Posted by T.Kaze at 2006年06月06日 00:02
良かった良かった。
しばらくは「どこのおじさん?」と聞かれる事が無くなったかも(^_^;)
Posted by nobo at 2006年06月06日 00:37
T.Kaze様
たまにはやります、僕だって!
ザリガニはカリッとから揚げにでもしたらうまいですかね。

nobo様
この親切なおじさんは誰って思ってるかもしれません。
Posted by 大亀京助 at 2006年06月06日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。