2006年06月26日

運転手はドーベルマン

img348.jpg

1984年 バックパッカーでベルギーのブルージュに行ったときに撮った写真です。この路上駐車してある車の運転席に座っているのは、犬のドーベルマンでした。ご主人様の帰りを待っているのか。ここまで彼が運転してきたのかは定かではありません。なんかほのぼのした光景で思わずカシャ!思い出に残る一枚です。

明日6/27〜7/2まで京都の円山公園にある京都市美術館で 社団法人日本写真家協会が主催する 第31回JPS展が開かれます。1532人から選ばれた入賞入選者230人の公募作品と会員148人の作品で構成された大写真展です。

JPS展ホームページhttp://www.jps.gr.jp/jps_ten/2006jps/2006jps_kaiki.htm

2006JPS展1.jpg
搬入が終わり最後のチェック風景

2006JPS展2.jpg
どこに私の写真が?

私も一応、会員としてこの「ドーベルマンドライバー」を出品しております。
お近くの方は是非お立ち寄りください。
でもこの写真20年以上前の写真なんですけど犬がいたら思わずカメラを向けてしまう私は今でも変ってません。癖かな?!

大亀京助
posted by フロイネッツ at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見たい見たい!「ドーベルマンドライバー」を!
20年も前に撮ったのなら一度ぐらい見せてくれてもよかったけど、こういうのは未発表の作品を出さないといけないから、出てきたのかな?
京都はチョットいけないな〜(*_*)
Posted by nobo at 2006年06月27日 21:17
nobo様
京都はちょっと遠いですよね。
図録がありますのでまた機会があったらお見せします。
こんなタッチの犬ばっかりの写真展が開けれたらと思っております。
Posted by 大亀京助 at 2006年06月28日 13:55
うちのコーギー犬Pockyも撮ってちょ〜

いぬバカ
Posted by hya-san at 2006年06月29日 10:04
hya-san
フリスビーの得意なポッキー君ですね。
青い空、広い海、
大きな入道雲、真っ白な砂浜、
こんなところで彼のスーパージャンプ
絵は出来ましたので一度連れて行ったください。
燻製とビール付きで、よろしくお願いいたします。
Posted by 大亀京助 at 2006年06月29日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。