2006年10月24日

ええッ?

ここのところ毎日暗室にこもっております。雪が降ろうが、やりが降ろうが外の天気は知りません。個展の準備です。1997年も人生、第一回目の個展「旅の途中」をキャノンサロン銀座でやってのですが、そのときも大変でした。そのときも全て自分で焼いたモノクロ作品でした。そういえばその時誓ったことがありました。「次回やるときは、もう少し早くから準備を始めよう」。そして今回思うことも、「次回やるときは、もう少し早くから準備を始めよう」って。ぎりぎりにならないとエンジンがかからない自分を恨みます。でもいつも滑り込みセーフになっちゃうんですよね、これが。

ところで、一昨日 印画紙がそろそろなくなりそうなのでヨドバシカメラに買いに行きました。今回の印画紙は結構大きく大全紙(60cm x 50cm)と言うサイズです。普通の写真屋さんにはそんなに在庫しているものではありませんが、近所にあるヨドバシカメラには在庫があるので助かります。値も張るので最初の注文はだいたいの予想でまとめ買いしましたが、足らなくなったらその都度調達。予測をはるかに上回りやり直しが多かったので、買いに来ました。ヨドバシカメラの在庫もラスト3冊。ほしいだけはあったのですが、今後のために次いつは入るか聞いてみると「この商品は、製造中止になったので在庫があるだけです。」ギョギョギョッ!「マジ!じゃーあるだけで必ずやらないといけないと言うこと?そういうこと!」ミョーなプレッシャーが自分にかかり緊張しながらの暗室作業となりました。高速道路でガソリンがなくなってるのにSAになかなか着かないって感じかな。でもご安心ください例によって「滑り込みセーフ」しちゃいました。ざまあみろ。そして本日で暗室終了。今最後のプリントの水洗中です。めでたしめでたし。

暗コ2.jpg
写真はイメージです

大亀京助
posted by フロイネッツ at 19:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!
おめでとう!プレッシャーに強いのか、ギリギリにならないと本気を出さないのか!!??
私は後者だと思うけど(^_^;)
とにかく後はみなさんの評価ですね(^o^)
きっと今回の力作は感動があると思いますよ\(^O^)/
Posted by nobo at 2006年10月24日 21:42
noboさん
とにかく今回の写真展はたくさんの人に見ていただければと思っています。
とりあえず暗室作業は終了ですが
まだまだ期間までにやらねばならぬことが山積み。
気を抜く暇がありません。
なんせギリギリオヤジですから。
Posted by 大亀京助 at 2006年10月25日 08:46
写真展の準備・・ 一段落ですか。ご苦労様です。あの掛け軸のような写真は大全紙に焼くんですね・・ 是非一度見てみたいですね。
それにしても、印画紙も製造中止ですか!? これからデジタル全盛になると、モノクロもプリンタ出力になるんですかね〜!? そうなると、フォトレタッチソフトで焼き込みや覆い焼きみたいな作業をやるようになるんでしょうか?? あの、ジワァ〜と画像が浮かび上がってくる面白さがなくなってしまうのは惜しいですね。
Posted by T.Kaze at 2006年10月28日 00:10
T.Kaze様
ひと段落ではありません。まだまだ準備が大変です。
ジワァ〜と画像が浮かび上がる瞬間は今でもドキドキします。
ホントなくなると寂しいですね。
Posted by 大亀京助 at 2006年10月28日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。