2006年11月26日

日本海の花嫁

東京の個展が終了した翌日、私は福井県にいました。以前から仕事でお世話になる映像会社に勤める津久田さん(仮名・以下ツクちゃんと記)が結婚式を挙げるというので撮影にはせ参じた次第でありました。彼女は私と出身大学が同じこともあり、親しみを感じておりました。そのツクちゃんのお相手は中田ヒデ似の幼友達、お二人の地元での挙式となりました。本当にいい経験でした。彼女は実家が旧家という事もあり花嫁は生まれ育った家から嫁ぎます。新郎の家から来る使者を待つ間、彼女は家族にご挨拶。彼女が家族を愛し家族をはじめみんなに愛され育ってきたことが身にしみてわかりました。ご近所さんの祝福の中彼女は嫁いで行きました。家の前を通り過ぎるとき彼女たちが飼っていたワン公もお見送り。印象的な光景となりました。

佃1.jpg

ツクちゃん、ヒデとの人生がより多くの幸せを生みますよう心よりお祈り申し上げます。

大亀京助
posted by フロイネッツ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大亀様
この度は、私どもの結婚式に遠方よりお越しくださり誠にありがとうございます。この日の事がはるか昔のように感じられます・・・がブログを拝見して結婚したのだなあ〜と実感しました。今までの様にこの家に戻ることが許されない永遠の旅路において、他家に嫁ぐ直前に母親が“体だけは大切にしなさい”と言ってくれた事を思い出して、改めて今胸がいっぱいになりました。ありがとうごいざいました。
Posted by つくちゃん at 2006年12月01日 10:19
大亀様
結婚式では大変なお役目をかってくださってありがとうございました。心より感謝を申し上げます。この日の事が夢のようです。
そういえばこんなひとコマがありました。一つひとつが大切な思い出でこの様な場面を切り取っていただけて感動しております。
この日、これまで通りには二度と戻ってこられない我が家を出発する間際、母親が“体にだけは気をつけて”といってくれた事が思い出されて再び胸がいっぱいになりました。ありがとうございました。
Posted by つくちゃん at 2006年12月01日 12:59
つくちゃん
新婚旅行から帰ってこられたのですね。
ペルーはいかがでしたか。
私も もう新婚旅行では無理ですが一度訪れたい場所です。
でもいい結婚式だったね。
あの日からあっという間に時間が経ちもう年末。
御身体にご自愛ください。
ご主人様にもよろしくお伝えください。
Posted by 大亀京助 at 2006年12月04日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28336822

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。