2007年02月05日

旅は続く〜

2月1日、個展「旅の途中・ベルリン」は1週間で4078人(富士フォトサロン調べ)もの人にご来場いただき、無事終了。たくさんの人に見ていただくことができ本当に嬉しく思います。ご来場いただいた方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

このフジフォトサロン私の後の写真展が母校であるO阪芸術大学写真学科の卒業制作展。
余韻に浸る私の搬出が遅いのか?見るに見かねて?手伝っていただきました。私の同期のO原やMORIちゃん(この二人は母校に残って先生をしている)、そして恐れ多くもM岡教授にまで、たいへん恐縮いたしました。ありがとうございます。

個展最終日3.jpg 個展最終日2.jpg

搬出が終わってM岡教授が一言「高いでぇ!」。
このご恩は一生忘れません。

東京と大阪を終え、全てが終わったような気がしますがまだ福岡が残っております。
4/3〜4/14富士フォトサロン福岡にて開催です。福岡在住の方、そのとき偶然福岡におられる方、見そびれた方、是非お越しください。

個展最終日1.jpg
富士フォトサロン大阪

私、写真というものは発表した時点で全てが過去のものになると考えております。また出発点に立ったような気がします。過去のものに負けない写真を撮り、また発表していきたいと思っております。それまで皆様お楽しみに。旅の途中はまだまだ続きます。
posted by フロイネッツ at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪での個展、無事終了お疲れ様でした。
発表した時点で全てが過去のものになる。。素敵な言葉です。

前進あるのみ。。どうぞ、これからも人の心を打つ写真を撮り続けて下さい。

次回の写真展を楽しみにしています。
どうぞ、お体にお気をつけて。

Posted by purin purin at 2007年02月05日 19:08
いつもありがとうございます。
がんばって早くまたしたいと思います。
Posted by 大亀京助 at 2007年02月06日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。